お腹脱毛でキレイになる!口コミ比較・キャンペーンランキング

お腹脱毛とは、アンダーバストからおへその下までの部分のムダ毛を脱毛することです。
お腹は脱毛する範囲がとても広くて、いろいろな種類の毛が混ざって生える部位でもあります。
お腹の周りは皮膚がとてもやわらかく、肌がデリケートな部分なので自己処理をすると肌トラブルを起こしやすいので、注意が必要な部分でもあります。
自分の目で確認できるところなので、カミソリやシェーバーなどを使った自己処理も可能な部位ですが、トラブルを起こしやすい肌質の部位でもあるので、脱毛サロンやクリニックでプロの手に脱毛を任せたい部位でもあります。

カミソリなどで自己処理をすると、毛の切断面が斜めに切れて、本来の毛の太さよりも広く見えてしまうことがあります。
そうなると、もともとあった毛の太さより太く見えてしまうので、剃った部分が黒い点々になってしまうこともあます。
せっかく処理したのに余計に、それによって目立ってしまうのは悲しいですよね。

お腹のムダ毛を毛抜きで抜いて処理をするのは、範囲が広すぎるので時間が掛かりすぎて、現実的ではありませんね。
目についた部分だけでもと、毛抜きでムダ毛を引き抜くと皮膚を一緒に引っ張って傷をつけてしまったり、雑菌が入って炎症を起こしてしまったりすることがあるので危険です。

背中の産毛と同じように、除毛タオルを使って自己処理をする人もいますが、肌に強い刺激を与えるので、黒ずんで色素沈着を起こしてしまう場合もあります。

お腹は水着や露出の多い服を着る時だけでなく、温泉に行ったり、病院で診察を受けたりする時にも人目に触れる場所なので、常にきれいな状態にしておくためにもしっかり脱毛しておきましょう。

お腹の脱毛をするメリットや効果

お腹のムダ毛を脱毛するメリットは、短めのTシャツやローライズのパンツなどといった魅力的な洋服をいつでも楽しむことができます。
海やプールなどのように、水着で楽しい時間を過ごす時にも、きれいなお腹を見せることができます。
友達と温泉や銭湯などに行った時にも、ムダ毛の事を気にすることなく温泉を楽しむことができるので安心です。
夏場以外はあまり気にしない人も多い部位なので、水着や下着を試着した時に処理していないムダ毛に気が付いて、店員さんに見られて恥ずかしい思いをするといった失敗もなくなります。

また妊娠をすると、マタニティーフォトなどのように、記念にお腹の写真を撮る機会も増えるので、ムダ毛のないきれいなお腹を赤ちゃんの記念に残したいですよね。

お腹の脱毛をすると、ムダ毛が無くなることで、肌のトーンも明るくなり、きめも細かくなるのですべすべでつるつるな魅力的なお腹を手に入れることができます。

 

腹脱毛は、医療脱毛?サロンで脱毛?違いなどを比較

悩む

 

お腹の脱毛をしようと思いたった時にまず考えるのは、脱毛サロンで脱毛の施術を受けるかクリニックの医療脱毛をするかということです。
たくさんある脱毛サロンやクリニックの中から通いたいと思える場所を探すのは大変なことです。

ここで脱毛サロンとクリニックの脱毛方法の違いをご紹介していきます。

脱毛サロンでおこなわれる脱毛は「光脱毛」といって、異なる複数の波長の光を広範囲に照射することによって、毛根のメラニン色素を刺激して脱毛をしていく方法です。
光(フラッシュ)の出力はあまり強くないので、お肌に優しく痛みが少ないのが特徴ですが、脱毛完了までの施術回数は多く必要になります。

お腹のように産毛が多く生えている部位は光(フラッシュ)が効果的に作用しないのでさらに回数が必要になる場合もあります。
お腹脱毛は平均して12回以上の施術が必要だと言われているので、脱毛完了までにはおおよそ2年半くらいの期間が必要になります。

クリニックでの医療脱毛は、医療用レーザーで脱毛する「レーザー脱毛」です。
医療用レーザーは、単一の波長の光を集中的に照射することで、その熱と光によって毛根のメラニン色素を刺激して脱毛をしていく方法です。
医療用レーザーの光の威力は強いので、お肌への刺激も強く痛みも感じやすいのですが、施術回数は少なくすむので脱毛完了までの期間は短くてすみます。
お腹脱毛に必要な回数は5~6回程度の施術で脱毛が完了するので、1年くらいできれいになります。
クリニックの脱毛では、麻酔クリームやジェル、笑気麻酔などを使って痛みを軽減してくれるので、カウンセリングの時にしっかりと痛みについての相談もしておくと安心です。

脱毛サロンとクリニックの違いはその料金にも大きく差があります。
脱毛サロンの1回の施術に掛かる料金はクリニックよりも安くできるので、脱毛に掛けることができる予算が少ない場合には、脱毛サロンに通うというのもひとつの方法です。

痛みが嫌だから、脱毛サロンでの光脱毛で期間を掛けて脱毛をするか、痛いのは覚悟のうえでクリニックの医療脱毛で早く終わらせてしまうか、自分にあった方法を選ぶことが脱毛完了までしっかり継続させるためにも大切なことになります。

おすすめの腹脱毛サロンの選び方

お腹脱毛を脱毛サロンではじめようと決めたら、次に決めるのはどの脱毛サロンで施術を受けるかということですね。
脱毛サロンの数はとても多いので、決めるのはとても大変です。
脱毛サロンを決める時には、まず「通いやすさ」を選ぶ基準のひとつに入れて考えると範囲が絞られてくるので決めやすくなります。

脱毛サロンの光脱毛は施術を受ける回数が12~18回と、とても多く期間も2年半以上掛かるので、通いにくい場所にあると、おっくうになって続けることが難しくなることがあります。
脱毛は、始めた時のモチベーションをキープしたまま脱毛完了までいくのは難しいので、モチベーションが下がってしまった時に、どれだけがんばって通い続けることができるかが大切です。

自宅や会社といった、自分の生活圏内にある脱毛サロンに通うことおすすめします。
交通費が別にかかる場所や、少し遠いところにある脱毛サロンを選んでしまうと、費用面でも時間面でも負担を感じやすくなってしまうので、脱毛完了までしっかり通い続けることが難しくなります。

雰囲気も良くて通いやすい場所にある脱毛サロンで、お腹の脱毛をすっきり完了させることができるといいですね。

ここでお腹の脱毛におすすめの脱毛サロン3つをご紹介していきます。

・レイビス…全身を35カ所に分けた部位の中から4カ所、10カ所、35カ所の3つのコースから選ぶことができます。お腹脱毛だけをしたい場合には、お腹上、下、へそ上、下の4カ所を選ぶとしっかり脱毛できます。4カ所コースは月額2,980円なのでお財布にやさしく、すっきり脱毛することができます。他に気になる部位を追加して10カ所コースにすると月額6,900円、35カ所全部のパーツを脱毛する場合は月額9,800円で他の部位もすっきりさせることができます。月額制なので自分の予算に合わせて好きな部位を選べるのはうれしいですよね。

・ミュゼプラチナム…フリーセレクト美容脱毛コースなら、好きな部位と回数を選んで脱毛を始めることができます。お腹脱毛はLパーツになるので4回コースが通常24,000円のところいまなら50%OFFの12,000円で始めることができます。お腹をいくつかのパーツに分けているサロンが多い中、ミュゼならへそ周りを含むお腹が1部位になっているのはうれしいですね。そして今なら、4カ所選んで300円という破格の料金でのキャンペーン中なので、満足するまで何回も通える両ワキとVラインを合わせてみると、お得に脱毛をすすめていくことができます。

・エピレ…19部位から選べる2カ所脱毛プランが通常9,720円のところ89%OFFの980円で始めることができます。お腹のようなLパーツは、同一部位2回に変更可能なので、お腹脱毛2回を980円で始めることができるのはとてもお得です。チョイスプランはLパーツ6回で26,400円(1回4,400円)と回数と料金が明確になっているので、安心して脱毛することができます。入会金、コースジェルも無料で、コースに有効期限が無いのもうれしいですよね。

脱毛は毛周期に合わせて施術をおこなっていくので、お腹脱毛だけをするのなら2か月に1度のペースで通うことになります。
その場合は、回数と脱毛部位と料金が明確になっているコースがある脱毛サロンを選ぶととても便利です。

脱毛する部位を次々追加していってしまうと、料金がかなり高額になってしまうので、他の部位を追加するときは全身脱毛をした時の料金と比べてみてお得な方を選ぶようにすると脱毛での失敗を減らすことができます。

他の脱毛サロンで部分脱毛をしていて、全身脱毛に変える時に脱毛サロンを乗り換えることで大きく割引をしてもらうことができる「のりかえ割引」が多くのサロンで実施されているので、部位を増やしたくなった時には検討してみることもおすすめです。

おすすめの腹医療脱毛の選び方

お腹脱毛をクリニックの医療脱毛で期間を掛けることなくすっきりさせたいと思う人も多いですよね。
クリニックの医療脱毛は、施術回数が少なくすむので脱毛完了までの期間がおよそ1年ですみます。
お腹のように皮膚が薄くて肌がデリケートな部位は痛みを感じやすいので、クリニックでの脱毛を考えた時には、導入されている医療レーザーの種類を調べておくことが大切です。
最新のレーザー機器の中には痛みが少なくすむものもあるので、麻酔を使うことなく脱毛できる場合もあります。
もちろん麻酔クリームやジェル、笑気麻酔などを使った痛みの軽減はきちんとしてくれるので、カウンセリングの時にしっかり相談しておきましょう。

お腹の部分に生えている毛は、黒くてしっかりしたものもありますが、大半は色が薄くて細い産毛なので、クリニックの医療レーザーで脱毛をしたほうが光脱毛よりも効果的な方法ともいえます。
医療用レーザーの中でも「ダイオードレーザー」といわれる半導体を使用したレーザー機器は、産毛にも効果がでやすいと言われているので、「ライトシェアデュエット」や「コメット」といったレーザーを使っているクリニックを選ぶこともおすすめです。

ここでお腹脱毛におすすめのクリニックを3つご紹介します。

・アリシアクリニック…医療脱毛専門の皮膚科なので、脱毛の環境がしっかり整っているクリニックです。お腹脱毛は5回コースが55,000円(1回11,000円)、8回コースが79,200円(1回9,900円)脱毛し放題だと105,000円になります。他にはお腹と胸を合わせたプランが人気で、5回コース82,500円(1回16,500円)月額3,000円で脱毛することができます。VIO付きの全身脱毛が8回コースで455,880円(1回56,975円)月額9,500円でできるので、部位をいくつか追加したくなるかもしれないと思う場合は全身脱毛をしたほうがお得にできそうです。キャンセル料、初診料、再診料、テスト照射、お薬代などが無料なので、脱毛のコース料金以外の負担は少なくすみます。途中で通えなくなった場合の解約手数料も無料なので万が一の時も安心です。

・リゼクリニック…おなか5回コースが59,800円(1回11,960円)で脱毛できます。アンダーバストから腸骨までの、わき腹を含む範囲を脱毛することができます。他にも全身の部位から5部位選べて5回コース198,000(1回39,600円)と全身脱毛とまではいかなくても、自分の気になる部位をとりあえず脱毛したいというひとにおすすめなコースもあります。初診料、再診料、キャンセル料、処置料、カウンセリング代、シェービング代、アフターケアクリーム、お薬の処方料、肌トラブル時の追加照射が無料なので、脱毛のコース料金のほかの費用負担が少なくすみます。「ライトシェアデュエット」を導入しているクリニックなので、産毛にも効果が期待できます。万が一通えなくなった場合にも途中解約できて解約手数料が無料なので安心して契約でしきます。

・湘南美容外科…お腹の脱毛はLパーツになるので、6回コースで81,000円(1回13,500円)で脱毛することができます。脱毛の回数が1回、3回6回9回と細かくわかれているので、好きな回数を選んで脱毛することができるのも便利なところです。脱毛サロンで施術を受けている人が乗り換える時には、お得な乗り換えトライアルが利用でき、Lパーツ1回通常17,410円のところ9,800円で施術を受けることができるので、クリックでの脱毛に切り替えたい時には便利な割引になります。初診料、再診料、テスト照射、お薬代、解約手数料などが無料なので、脱毛のコース料金以外に掛かる費用を抑えることができるので、安心して通うことができます。

クリニックでの医療脱毛は、肌にトラブルが起きた時にその場でお医者さんに診察してもらえるのがとても安心できるところです。
お腹はとくに皮膚が薄くてデリケートなので、トラブルなくきれいにしておきたいですよね。
最近ではネット予約に対応しているクリニックも多いので、予約を取る手間も少なくなってきて便利さも増しています。

お得にお腹脱毛をするキャンペーン

キャンペーン

脱毛に掛かる料金は、だんだん安くなってきているとはいえ、まだまだ高額なので、なるべくお得にすませたいですね。
脱毛を始める時は、自分が脱毛したい部位をはっきりさせて、脱毛に使える予算もしっかり決めたうえで脱毛サロンやクリニックを探すことが大切です。

脱毛サロンではさまざまなキャンペーンが実施されているので、それを上手に利用することで脱毛に掛かる費用を抑えることができます。
自分が通える範囲内にある脱毛サロンが、どんなキャンペーンを実施しているのか調べて、お得に脱毛をはじめていきましょう。

キャンペーンの中でもとくにお得なものは、そのサロンをはじめて利用するときに受けることができるキャンペーンです。
ワキやVラインなどは、1,000円未満で通い放題という破格の料金で施術を受けることができる場合もあるので、気になったらカウンセリングに足を運んで話を聞いてみるようにしましょう。

同一部位でなければ、キャンペーンを掛け持ちすることも可能なので、複数の部位を違う脱毛サロンで施術してもらうと、より多くの部位をお得に脱毛することができます。
事前にする準備などは、脱毛サロン毎で違うので手間は掛かりますが、費用は抑えることができるので、費用面を重視する場合にはおすすめです。

キャンペーンを利用するときは、そのキャンペーンの料金で続けられる期間や回数などをしっかり把握しておく必要があります。
通常の料金に戻ったときに、かなり高額なコースだったということも少なくないので、カウンセリングの時には見積もりを出して説明をしてもらうとわかりやすいです。

全身脱毛をはじめる場合には、各サロン毎に脱毛できる部位や範囲が違うので、とくに注意が必要です。
顔やVIOといったお肌がとくにデリケートな部位が含まれていないコースがキャンペーン対象になっている場合が多いです。

別料金になっている部位を追加する事によって、結局は高い料金になってしまった…ということもあり得るので、契約する前にはキャンペーンでできる部位などしっかり確認しておきましょう。

施術日当日に掛かる費用についても、カウンセリングの時にしっかり確認しておく必要があります。
シェービング代や、施術後のパックなどといったスキンケア代は、当日払いで有料になっている脱毛サロンも多いので、脱毛料金以外の部分での負担が大きくなって通いにくくなってしまう場合もあります。

脱毛サロンによっては、VIOの部位でない脱毛でも生理の時には施術をしないというサロンもあるので、施術を受けることができる体調の確認も契約前にはしておく必要があります。
脱毛をトラブルなくきちんと進めていくためには、納得いくまで説明してもらって契約することがとても大切になります。
せっかくきれいになる場所で嫌な思いをしないように、納得がいかない場合には「一度考えてきます」伝えて帰る勇気も必要です。

 

 

投稿日:

Copyright© E脱毛 , 2017 AllRights Reserved.