vio脱毛の効果が出る脱毛サロン・医療脱毛の選び方

VIO脱毛とは「ハイジニーナ脱毛」ともいって、女性のデリケートゾーンに生えているムダ毛を脱毛することをいいます。

数年前から数多くの海外セレブたちや、日本の女優、モデル、などがVIO脱毛を受けていることをSNSなどにコメントして発信したことから、だんだん一般にも広まり始めました。

数年前までは、美容関係の仕事をする人などの一部の中でしか使われない用語だったのですが、現在では脱毛を考える女性の多くがワキや脚などと同じように、お手入れをする部位になり始めました。

「ハイジニーナ」という言葉は「hygine(ハイジーン=衛生)」という言葉から作られた造語です。

デリケートゾーンは下着などで蒸れたり、経血やおりもの、尿などで汚れたりしやすい部分なので脱毛をしてすっきりさせることによって、清潔にしておくことができる事からこう呼ばれています。

VIOのアルファベットでの表記は、各ラインをあらわしています。

Vライン…ビキニラインの上部とサイド部分

Iライン…デリケートゾーン、女性器周りの両側の毛が生えている部分

Oライン…Iラインの奥にある肛門周りの部分

この部分の脱毛は自己処理がとても難しいので、ほったらかしになってしまいがちな部位でもありました。

しかしここ数年の間に、脱毛エステのメニューの中でも人気の高い部位になってきています。

デリケート部分の脱毛も、これからは女性のエチケットになりつつあるようですね。

VIO脱毛をすることのメリット

VIO脱毛をすることのメリットとしては、水着を着る時にアンダーヘアがはみ出してしまう心配がないことがあげられます。

水着を選ぶ時に、気になるのがデザイン。

デザインによっては、アンダーヘアがはみ出してしまうのではないかと購入するときに躊躇してしまうものもあります。

しかし、VIO脱毛をしていれば、おしゃれなデザインの水着に出会っても迷わず購入することができます。

自由に好きなデザインを選べると、水着を着る季節の楽しみが増えますよね。

これは下着にも同様にいえることで、おしゃれな下着は布の割合が少なめなデザインのものも多いので、VIO脱毛をしておくと下着のおしゃれも楽しむことができます。

そして一番大きなメリットは、デリケートゾーンを清潔に保つことができることです。

VIO脱毛をして、デリケートゾーンのムダ毛をすっきりさせることによって、下着の中の通気性があがり、不快なムレを解消することができます。

通気性がよくなることで、雑菌の繁殖を抑えることができて、生理のときなどの気になるニオイの軽減にもつながります。

また、生理中のかゆみや、アンダーヘアに経血が付いてしまって洋服を汚してしまうという失敗も無くなるので、生理に伴う不快を少なくすることができます。

デリケートゾーンのムダ毛は、あまり人と比べる場所ではないからこそ、余計に気になる部位でもあります。

自分で簡単に確認できるのは、Vラインの部分だけなので、専門家に整えてもらえば安心です。

脱毛サロンやクリニックでVIO脱毛をすることで、アンダーヘアの自己処理をする必要が無くなるので、カミソリや脱毛クリームなどによる肌トラブルも解消することができます。

デリケートゾーンは皮膚も薄く敏感な部分なうえに、複雑で目の届かない部分がとても多いので、自己処理には危険が伴います。

そんな自己処理のわずらわしさや危険から解放されるのはうれしいですよね。

自分にはあまり見えないけれど、大切な人には見えてしまうのがデリケートゾーン。だからこそ、しっかりとお手入れをすることで自信をもって生活できます。

VIO脱毛の料金や費用相場

メリットの多いVIO脱毛、その料金や費用はいったいどれくらい掛かるものなのか、気になりますよね。

脱毛をするサロンやクリニックによって料金や費用は変わってきますが、脱毛サロンは6回コースでの料金の相場は40,000円~80,000円になっています。

脱毛サロンでおこなわれている脱毛は、「光脱毛」で光(フラッシュ)のエネルギーで脱毛するので威力が弱く、回数がたくさん必要になります。

しっかりときれいにしたい場合には、12回、24回と多くの回数を重ねないといけないので、それだけ料金も期間も掛かってしまいます。

クリニックで医療脱毛をする場合には、6回のコースの費用の相場は80,000円~200,000円になります。

クリニックでの脱毛は医療用レーザーによる「レーザー脱毛」で、脱毛サロンの光脱毛よりも威力が強いので、施術の回数は少なくできます。

脱毛が完了するまでの回数は、ムダ毛の太さや量によって個人差があるので、料金や費用には大きく幅ができてしまいます。

脱毛サロンの無料カウンセリングでは、コースや料金の説明を親切にわかりやすくしてくれます。いろいろなサロンで話しを聞いて決めると安心です。

VIO脱毛をする際には、どこの脱毛サロンでも事前処理をお願いされます。

お肌から2mm程度にまで処理してからサロンに行くのですが、デリケートゾーンの自己処理は難しいので、カウンセリングの時にどのようにすればいいのか聞いておくと安心です。

脱毛サロンによっては、有料ですがVIOラインの事前処理をしてくれるサロンもあるので、メニューに明記されているサロンを探して決めるのも安心ですね。

VIO脱毛は、医療脱毛?サロンで脱毛?違いなど

VIO脱毛をする時にまずはじめに悩むのは、施術を受ける場所ですよね。

脱毛サロンにするかクリニックにするか…脱毛したい部位が部位なだけに決めるまでに時間が掛かる人も多いと思います。

脱毛サロンでする脱毛とクリニックでの医療脱毛の違いを比べてみましょう。

まず、脱毛サロンでの脱毛の方法は光脱毛で、照射する光のエネルギーで毛根のメラニンを刺激することにより脱毛をする方法です。

光(フラッシュ)の出力は弱めなので肌へのダメージも少なく、痛みも少ないのですが効果が弱いので施術回数が多く掛かってしまいます。

クリニックでの医療脱毛は、医療用レーザーを使って脱毛するレーザー脱毛です。

医療用レーザーは照射の威力が強いので、光脱毛と比べて痛みを強く感じますが、効果が高いので施術回数は少なくすみます。

VIO脱毛はワキや脚などと比べると、痛みを感じやすいといわれる部位だけに、痛みは少なくても長い期間が掛かる脱毛サロンの光脱毛にするか、痛みを伴っても短い期間で終わるクリニックのレーザー脱毛にするかは迷うところです。

脱毛サロンでの脱毛とクリニックでの脱毛では、1回の施術の効果が2~3倍ほど違うと言われています。

VIO脱毛を完了するまでに必要な期間の目安は、脱毛サロンの場合12~16回掛かり、それに必要な期間はおよそ2年~2年半くらいです。

それに比べてクリニックでの医療脱毛は6~10回掛かり、完了するために必要な期間はおよそ1年~1年半です。

早く終わらせるために痛みを我慢するか、痛いのは嫌だから長い期間通うかをしっかり考えて自分に合った脱毛方法を選ぶようにしましょう。

おすすめのVIO脱毛サロンの選び方

VIO脱毛をしようと思い立ったら、次にすることは脱毛サロン選びですね。

脱毛サロンはとてもたくさんあって、自分にとってどこがいいのか迷ってしまいます。

いきたいと思うサロンが決まっている場合はよいのですが、たいていの場合いきたい脱毛サロンはとくに決まっていないという人が多いので、失敗しないサロン選びが必要です。

脱毛サロンを決める時に重点を置きたいところは、「サロンに通いやすいか」ということを基準のひとつに入れておく必要があります。

脱毛サロンは一度通い始めると毛が生える周期によって、2~3か月に一度2年くらいは通う必要がある場所なので、通いやすさはとても重要になってきます。

自分の生活圏内にあるサロンを選んでおくと、脱毛へのモチベーションが下がってしまった時にもがんばって通うことができるのでおすすめです。

全国展開しているサロンは、店舗数も多く店舗移動も可能という脱毛サロンが多いので、引越しや転勤などの環境の変化にも対応しやすくておすすめです。

脱毛サロンを決める時には、自分が脱毛したいと思う範囲を先に決めておくことがとても大切です。

各脱毛サロンごとにさまざまな部位のメニューがあるので、あらかじめ範囲を決めておかないと、迷ってしまって契約してしまってから別のサロンの方が安かったと後悔してしまうなどという結果になりがちです。

とくに、デリケートゾーンであるVIO脱毛は、人に見られるのが恥ずかしいと思う部位でもあるので、施術の体勢などについても調べておいたほうが無難です。

契約して通い始めたものの、行くのが嫌になったという事になってはもったいないので、ネットなどでしっかり調べてから決めるようにしましょう。

VIO脱毛で人気の脱毛サロンのおすすめは

・ミュゼ・プラチナム…ハイジニーナ7コース4回以上の契約で半額になるキャンペーンをしているので、通常の料金は1回あたり12,000円なのですが実質の料金は6,000円になるというお得なプランがあります。ハイジニーナ7美容脱毛コースで脱毛してくれる部位はトライアングル上、トライアングル下、Iライン、Oライン、へそ下、Vライン上Vライン下の7カ所になります。

・エピレ…VIO・5プラン。トライアングル、Vライン上、Vライン両サイド、Iライン、Oラインの5部位を全部まとめて6回コースで56,100円なので、1回の料金が9,350円なのですが、エピレでの脱毛が初めての人は2回の施術が無料プレゼントになるので8回できて1回の料金が7,012円になります。エステサロンのTBCがプロデュースしているので、お肌のケアもしっかりできて安心です。

・プリート…ハイジニーナ脱毛専門のサロンなので、脱毛範囲の広さが格段に大きく、太ももの付け根から骨盤全体といった広範囲をしっかり脱毛してくれます。VIO脱毛に興味はあるけれど通い続けるのが不安な人には1回お試しコースを施術エリア全部位を5,000円で試すことができます。

VIO脱毛をする場合は、生理の時に施術ができないのでキャンセル料についてもしっかりチェックしておくことが大切です。

キャンセル料が無料のサロンを選んでおくと、突然の生理でも安心してキャンセルできます。

おすすめのVIO医療脱毛の選び方

VIO脱毛を早く完了させるために、クリニックの医療脱毛をすると決めて探してみると、数多くのクリニックでできるので、迷う人も多いと思います。

そんな時に料金だけでクリニックを選んでしまうと、失敗してしまうことも多いので、料金に合わせてチェックしておきたいポイントをいくつかご紹介します。

まず直接料金にかかわってくる施術の回数ですが、自己処理が全く必要なくなるまで脱毛したい時は8回を目安にして選ぶと失敗しにくくなります。

VIO脱毛は5回コースのみのクリニックもたくさんありますが、5回では毛量は減っても完了しない人の方が多いので、結局追加の料金が掛かってしまって割高になる場合があるので注意が必要です。

クリニックでのVIO脱毛の体勢は、ショーツを脱いだ状態で足を開いた状態での施術になります。

女性の看護師さんに施術してもらえるクリニックを探すと、精神的な負担が少なくなり、通いやすくなります。

次に、クリニックで使われている機器にも注目して選ぶことも大切です。痛みの少ない最新の医療用レーザー機器が導入されているかを確認しておくことが必要です。

VIO脱毛は特に痛みを感じやすいので、痛みの少ないレーザー機器を使っているクリニックを選ぶことも、しっかり通うための大切なポイントになります。

VIO脱毛におすすめのクリニック

・アリシアクリニック…痛みの少ないライトシェアデュエットでの脱毛なので、麻酔をすることなくVIO脱毛をすることができます。施術は女性の看護師さんがおこなってくれるので、安心して通うことができます。キャンセル料が無料なので突然の生理でも安心してキャンセルすることができます。店舗移動が自由にできる事とネットでの予約ができるので空いた時間に便利に通うことができます。

・湘南美容外科…VIO脱毛の範囲が広くて、回数も1回、3回、6回、9回と4つから選ぶことができるので、完了を目的に選ぶならば9回コースがおすすめです。途中で解約する時に残金の返金をしてくれて、解約手数料もかからないので安心です。

・リゼクリニック…女性専用のクリニックなので、VIO脱毛をしに行った時に待合室で男性に会うことが無いので安心して通うことができます。シェービングが無料なので、自分で難しいIO部分のシェービングをしていかなくてすむので安心です。キャンセル料も無料なので、突然生理になってしまってもキャンセル料の負担がなく安心です。

ワキや脚でも医療脱毛は痛みを伴うので、部位がデリケートゾーンとなると更に強い痛みを感じることになります。

クリニックでは麻酔クリームやジェル、笑気麻酔などを使って痛みを軽減することができますが、別料金が掛かります。

最新のレーザー機器の中でも、痛みの少ないものを使っているクリニックを選ぶようにすると、麻酔を使わずに脱毛ができるので、当日の費用が少なくすみます。

お得にVIO脱毛をするキャンペーン情報

VIO脱毛は、キャンペーンを上手に利用することでずいぶんお得に脱毛をすることができます。

キャンペーンの内容はネットで調べることができるので、自分の通える範囲にある脱毛サロンやクリニックの情報はチェックしておくと便利です。

脱毛サロンでは、季節に応じてさまざまなキャンペーンをしているサロンがほとんどです。

とくに3月、4月といった春先から積極的にお得なキャンペーンを打ち出してくるサロンが多くなります。

月ごとにキャンペーンの名前を変えて、内容はほとんど変わらないキャンペーンが続いているサロンも多いので、期限が決まっているからと焦って決めないようにしましょう。

他のサロンで部分脱毛をしていて、全身脱毛に変えたい時にサロンを乗り換える時などは、比較的大きな金額の割引をしてくれるサロンもあるので、自分が脱毛のプランを変更したいと思った時にはそういったキャンペーンをおこなっている脱毛サロンへの移動を検討するのもおすすめです。

学生さんならば学割を、お友達や家族が始める時に同じサロンにすると紹介の割引や特典などがつくこともあります。

複数のサロンのキャンペーンをうまく組み合わせて部位ごとに脱毛すると、同じサロンで複数の部位を脱毛するよりもずいぶんお得に済ませることができる場合もあります。

お得に脱毛するためにも注意が必要な事は、脱毛サロンやクリニックでの施術には、脱毛コースの料金だけでなく、当日に掛かる費用が多い場合があります。

契約する前に施術の時に別途必要になる料金や、キャンセル料の有無などを確認しておくことも大切です。

キャンペーンの料金だけに気を取られていると、その間の料金は安かったけれどキャンペーンが終わったら多額の料金が掛かってしまったという事もありえます。

どの範囲までがキャンペーンの対象なのかをしっかりチェックしてから契約するようにしましょう。

そして少しでも契約に迷ったら、「もう一度考えてからきます。」ときっちりと断る勇気をもっていきましょう。

脱毛は高額な料金が掛かるものなので、迷ったままで契約してしまうと失敗してしまう事もあります。

納得がいくまで無料カウンセリングで説明を聞いて、契約することはとても大切なことです。

VIO脱毛関連部位

V脱毛 I脱毛 O脱毛

 

投稿日:

Copyright© E脱毛 , 2017 AllRights Reserved.