脱毛ラボで脱毛予約!料金・口コミ多数掲載

ここを選んでよかった!!私の一番のお勧め脱毛サロン「脱毛ラボ」

現在、昔から比べ「脱毛」がかなり普及してきました。
そんな「脱毛」が普及してからは、カミソリや毛抜きでの自己処理の手間や、様々な肌トラブルから解放されれた方が増えてきましたね。

ただし、これだけ脱毛ブームに火がつくと、数多くの脱毛サロンが出店し、様々なプランや特徴があるので、消費者の私たちとしては脱毛サロン選びに頭を悩ませます。

そんな中、「脱毛ラボ」での脱毛をご検討されている方はいらっしゃいますか?

私は過去7年間のうちに、非常に様々なサロンを視野に入れ比較・検討し、その中から「脱毛ラボ」を選んで通っていました。
他にもお試し施術をして頂いた脱毛サロンや、通ったサロンもありましたが、そんな中でも「脱毛ラボ」が個人的に一番お気に入りの脱毛サロンでした。

今回は、脱毛サロン選びにて「脱毛ラボ」をご検討中の皆様に、脱毛ラボの実態についてお話していきたいと思います。
知らなかった!!脱毛ラボの歴史について

脱毛サロンの施術内容や料金について知っていても、なかなか歴史について存じている方は少ないかと思います。

そんな「脱毛ラボ」のお店についてと、ここまで急成長した歴史についてお話していきたいと思います。

株式会社セドナエンタープライズの「脱毛ラボ」は、今から7年前の2010年6月に設立し、同年7月31日に、第一号店として渋谷店がオープンしました。そして2011年には池袋店などを含む8店舗が、2012年には新宿店を含む17店舗、2013年には川崎店を含む29店舗、そして2014年は那覇店を含む25店舗が・・・、という形でどんどん拡大していきました。
そして、現在では80店舗以上の店舗を抱え、かつ香港やタイ、シンガポールなど海外にも出店する程の大人気脱毛サロンにまで成長したのです。

老舗かと思いきや、まだそこまで歴史は古くはなく、なのにここまで急成長してきた脱毛ラボには、一体どのような背景があるのでしょうか?

脱毛ラボが設立する前は、脱毛業界では、脇脱毛の「パック販売」が主流のようでした。しかし、そのことに対して代表取締役社長は、「どうして初めから高額を支払うようなパックじゃなきゃだめなのだろうか?スポーツクラブのように、月払いで通える脱毛サロンがあれば、お金に余裕がない方でも気軽に通えるのに・・・」と、支払いに負担がなく、無理なく通える脱毛サロンがあればと考えるのです。その考えから、「月額制の全身脱毛プラン」は誕生したのです。

それまでは、サロンとしてはまとめて支払わないことは、ただデメリットでしかありませんでした。なので、ローンではなく、月々支払っていくという支払いスタイルは、当時ありえないことだったようです。
しかし、脱毛ラボでは、「お金を持っている人でないと脱毛をすることができない」という「サロン優位」の考え方を打破し、この月額制をどこよりも早く導入したからこそ、ここまで短期間で急成長出来たのだと思います。

それからは、「月額制」を導入していくサロンはどんどん増えてきました。

また、取締役社長は、当時脱毛サロンの会員だった知人より「予約が取りにくく、通えていない現状だ」という話を聞きました。「せっかく契約をしても、通えないのは大変損だ!なら予約待ちにならない仕組みを作ろうではないか。」と考え、「日本一予約の取りやすい脱毛サロン作り」に注力しました。

①月額制の全身脱毛プランができる脱毛サロン
②日本一予約の取りやすい脱毛サロン

この2つこそが、脱毛ラボの考えの軸と、ここまで成長したきっかけであります。
安い!痛くない!脱毛ラボの脱毛について
さて、そんな「脱毛ラボ」の脱毛は、どのような特徴があるのでしょうか?

まずは、脱毛ラボの始まりとも言える、「月額制プラン」のある、より「安い料金」の脱毛です。

・全身脱毛48ヶ所:月々のお支払い金額が1990円(税抜き)~
・選べる部分脱毛24ヶ所:月々のお支払い金額が1490円(税抜き)~

※・のんびりコース:毎月1回の来店で1/12(48箇所中4箇所)を脱毛していく
・普通コース:毎月1回の来店で1/2(48箇所中24箇所)を脱毛していく
・スピードコース:毎月1回の来店で全身脱毛1回分を脱毛していく

上記のような低価格で、しかもお客様一人ひとりに合わせたスピードも選べるので、無理なく通えるようになっているのです。
まとめて脱毛したい方や、様子見で1回試してみたい方、そして、コースを組むほどではないけれども追加で脱毛したい方など、幅広いニーズに対応できるよう、幅広いプランが用意されています。

そして、もう一つの特徴は、なんといっても「痛みのない脱毛」ということです。
脱毛は、「痛い」というイメージが非常に強く、VIOラインのように、デリケートゾーンの脱毛を含む全身脱毛には、なかなか手が出せない現状でした。
「脱毛して綺麗になりたい、けれども、痛みに我慢できるか・・・?」
そのような悩みを持つ女性は非常に多く、契約するのに勇気が出ない方も多くいらっしゃったことでしょう。

しかし、取締役社長もおっしゃるように、せっかく契約をしても、通えないなら大変損です。痛みがストレスとなり、通わなくなる方が出てこないように、「痛み」に考慮した点も非常に通いやすくなったポイントだと思います。

何段階か脱毛のレベルがあり、施術する前にお客様と相談しながらレベルを調整して施術ができるので、無理なく脱毛ができるようになります。
非常に痛みに弱い私でしたが、一番痛いとされるあのVIOラインでさえも、全く痛みを感じずに施術をしていただくことができました。他のどのサロンに行っても、VIOラインだけは非常に痛いと言われ続けていたのに、これは大変驚きました。
初回の毛の多い状態の時にはレベルを弱くして、毛が抜けてきたらどんどんレベルを挙げて施術ができるので、痛みをコントロールして効率的に脱毛ができます。
脱毛ラボの脱毛プランや料金について
脱毛ラボには、代表的な脱毛プランが3つございます。そんな3つの脱毛プランの特徴と、料金についてみていきましょう。
①スタンダード(1回の料金)
・全身脱毛48ヶ所:月々のお支払い金額が1990円(税抜き)
・選べる部分脱毛24ヶ所:月々のお支払い金額が1490円(税抜き)
②回数パック脱毛プラン(6回)
※半年から1年と、より早く脱毛を終わらせたい方へのプランです。
・全身脱毛48ヶ所:お支払い金額が109,760円(税抜き)
・選べる部分脱毛24ヶ所:お支払い金額が78,760円(税抜き)
・選べる部分脱毛12ヶ所:お支払い金額が56,760円(税抜き)
③1回単発脱毛プラン
※気軽に脱毛をしたい方へのプランです。
・Sパーツ1箇所:お支払い金額が1,980円(税抜き)
〈Sパーツ〉
鼻下、あご周り上下、左右もみあげ、左右乳輪周り、へそ周り上下、
両手の甲と指、両足の甲と指、両脇、Vライン上

・Mパーツ1箇所:お支払い金額が3,980円(税抜き)
〈Mパーツ〉
左右うなじ、両肩を含む「両ひじ上」、ひざこぞうを含む「両ひざ下」の表裏、
Vライン、Iライン、Oライン
・Lパーツ1箇所:お支払い金額が5,980円(税抜き)
〈Lパーツ〉
両胸、お腹、背中上部、背中下部、両ひじ下、左右ヒップ、「両ひざ上」の表裏

これがベーシックなプランになります。

この幅広い脱毛プランだからこそ、
「早く脱毛を完了させたい」
「試しにどんなものか、チャレンジしてみたい」
「だいたいの脱毛は済んだけれども、まだ若干生えてくる部位があるから、追加でやってみたい」
と、様々なニーズのお客様に喜んでいただける「使い勝手の良さ」が実現できました。

そして料金もお手頃なので、「脱毛」が、もう雲の上ではなく、実際に手の届くものになりました。

この他にも、期間限定でキャンペーンを開催していたりするので、よりお得な料金プランで施術してもらえるチャンスもありますし、脱毛ラボに通うお友達の方がいれば、「ご紹介キャンペーン」を使っていつでもさらに安く施術を受けることができます。

脱毛サロンへ実際に通おうかなとご検討中の方は、それらのキャンペーンに該当するかなども頭に入れて、通うタイミングを決めても良いかもしれません。
脱毛ラボの口コミ
脱毛ラボの口コミとしてよく耳にするのが、なんといっても「痛くない脱毛」ということです。
脱毛サロンの比較サイトを見ても、上位に名前が挙がっています。

特に痛みを伴う、毛の濃い部位(ワキやVIOライン)でも、初回から痛みを感じることなく、ストレスフリーで脱毛サロンに通えました。他の脱毛サロンではあんなに痛かったのに、どうして・・・と、不思議でなりません。
そのくらい、痛みを気にせず通える脱毛サロンなのです。

その他に、値段が安くてコスパが良いという口コミも多くあります。先ほど料金について記載しましたとおり、1000円代から通える脱毛なので、学生の方や脱毛にそこまでお金をかけられない方にも安心して通えるのがメリットです。
予約の方法とその後の流れについて
脱毛ラボの予約の方法と、その後の流れについてお話していきます。

まず、初回予約を取り、カウンセリングをするというのが第一歩になります。

初回の予約についてですが、お電話でも申し込めますし、どこにいても気軽に予約が取れる、インターネットでの予約システムがあります。

スマホやPCからのインターネットの予約についてですが、まず脱毛ラボのページの「無料カウンセリングはこちら」というボタンを押して頂くと、予約フォームが出てきます。
その予約フォームから、希望の店舗をお選び頂き、そのあとに希望の日にち、時間を選択し、予約をしていきます。

さて、この予約についてですが、以後スムーズに予約が取れる為のポイントをお話していきます。

それは・・・
「店舗を見極める」
ということです。

よりスムーズに予約をとることに注力するのであれば、ポイントとなるのは「便利な店舗」よりも、「予約の取りやすい店舗」を見極めて、そこに通うことです。

例えば、新宿店や渋谷店のように、複数路線が走っていて、アクセスに便利な店舗は、10日先の予約ですら取るのが難しいようです。

ですが、少々アクセスの悪い恵比寿店や吉祥寺店などの店舗で予約をしてみると、なんと4日後でも難なく予約が取れました。

それは、初回カウンセリングの予約だけではなく、以後ずっと続く、とても大切なことなのです。
なので、予約の取りやすい店舗を事前にしっかりとリサーチし、その店舗へ通うことが成功への近道と言えるでしょう。

ちなみに、脱毛ラボでは「月額払いコース」の会員さんより、「年間コース」の会員さんの方が優先的に予約を回してもらえるようなので、年間コースで契約するというのも裏技です。
もし「月額払いコース」での脱毛をご検討中の方は、より一層予約をスムーズに取るという点に重きを置いて、しっかりと店舗を選ぶべきでしょう。

そして、初回カウンセリングへ向かい、スタッフの方と相談しながら自分に合った脱毛プランを組んでいきます。その時、お得なキャンペーンのプランがあれば、より安くお得な方でのプランをおすすめしてくれます。

私の持つイメージですが、脱毛サロンはより利益を取れた方がお店の為なので、追加のコースを勧めたりと「勧誘がすごい」という印象をもっていました。しかし、脱毛ラボはといいますと、お客様に必要なプランだけをタイトに勧め、しつこい勧誘も一切なく、より安くなるキャンペーンがあればそちらを優先的に推奨していました。なにより、少しでも安くお客様にプランを提案したいという気持ちが非常に良く伝わってきて、好感が持てました。

そして無事にプランが決まりましたら、次回の予約を取り、施術を開始していくという流れです。
次回以降の予約については、施術後に前もって予約を取るので、特に待つこともなくスムーズに予約を取ることができます。その際、生理とかぶってしまうと施術ができなくなるので、整理日とかぶらないかなど親切にアドバイスをくれながら一緒に予約日を決めていきました。

最後に、予約にまつわる注意点ですが、非常に人気の脱毛サロンなので、遅刻をした場合、1回分の施術が消化されてしまう店舗もあるようです。なので、遅刻だけは現金でお願いします。また、直前に予定が入ったり生理などで、予約日を変更しようとすると、なかなか希望の日にちに取れなかったりトラブルが発生するので、直前の予約日変更が生じないように気をつけましょう。

カテゴリ一覧

脱毛ラボ

脱毛ラボ名古屋店で全身脱毛体験談

お金がたまったら、絶対に脱毛をやりたいと長年思っていて、やっと願いが叶い、約3年半ほど通い、昨年10月に終了しました。 脱毛ラボ名古屋店を選び、通い始めたきっかけは、ネットでいろんなサロンを探していて ...

脱毛ラボ

彼氏ができて脱毛をしに行ってきました。

私が脱毛ラボ、京都・四条通り店に通うようになったきっかけは、彼氏ができたことでした。 これまで、美に関しては人と比べて無頓着なタイプだったので、会社に行くときでもファンデーションしかしていかないとか、 ...

Copyright© E脱毛 , 2017 AllRights Reserved.