あご下脱毛の効果が出る口コミ比較・キャンペーンランキング

あご下脱毛は、男性のあごの下に生えてくるヒゲを脱毛することです。

あごの下に生えてくるヒゲは、生える方向も一定ではなくあらゆる方向に向かって生えるので、とても剃りにくいうえに剃り残しも多いと言われる場所です。

あご下の髭は生える角度もさまざまで、倒れて生えることもあるので、毎日のヒゲ剃りで苦戦する人も多い場所でもあります。

あご下のように、不規則な方向を向いて生えているヒゲの剃り残しは、清潔さに欠けてしまうので、見た目もあまり良くないということから、脱毛によってすっきりさせる人が増えてきています。

あご下は、比較的痛みを伴いやすい部位ともいわれているので脱毛方法の選び方は慎重にしたいですね。

最近ではヒゲの濃い男性が苦手という女性も少なくないようです。

脱毛サロンやクリニックでの施術を受けて、毎日のヒゲ剃りの手間を少なくしてみてはいかがでしょう。

あご下脱毛とは?男性がすることのメリット

あご下脱毛をするメリットは、朝のヒゲ剃りに掛かる時間を少なくすることができることができることが大きなメリットです。

不規則な方向に向かって生えるあご下のヒゲを、毎日きれいに処理するのは時間も手間もかかって大変です。

とくに、倒れて生えているあご下のヒゲは剃り残してしまうことが多く、出掛けてから気が付いて1日気になってしまうというケースもあります。

そんな心配がないように、あご下の脱毛はしておくと便利です。

背の高い男性は、女性が下から見上げると、あごの下はよく見えてしまう部位でもあります。

自分では気付かなかった剃り残しを、見られていた…と、いうことを防ぐこともできます。

あご下のヒゲは剃り残しだけではなく、その特徴による剃りにくさから、カミソリ負けによる肌荒れや、キズなどもとくに多くなりがちな場所でもあります。

あご下脱毛をして、自己処理による肌トラブルを起こさないようにしたいですね。

あご下脱毛は、医療脱毛?サロンで脱毛?選び方

あご下の脱毛を始めようと思ったときにまず考えるのが、どこで脱毛の施術を受ければいいのかということではないでしょうか。

脱毛サロンで脱毛をするのか、クリニックで医療脱毛をするのか、迷いがちな2カ所の脱毛方法の違いをご紹介していきます。

多くの脱毛サロンで用いられている脱毛方法はふたつあります。

ひとつは「光脱毛」といって、いくつか波長の異なる光を広範囲に照射して毛根のメラニン色素に刺激を与えることによって脱毛する方法です。

光脱毛で使われる光は、出力が弱めなので肌への刺激も少なくて、痛みも軽くすみますが、施術の回数は多く必要になります。

施術の回数が多いと、脱毛完了までの期間も長く必要になります。

光脱毛の施術回数が多くなるのは体毛が生えかわる仕組みに関係があります。

体毛は「成長期」「退行期」「休止期」と呼ばれる3つのサイクルで生えては抜けるを繰り返しています。

成長期の毛はメラニン色素も多く、毛乳頭にしっかりくっついているので、光を照射してメラニン色素を刺激することで脱毛をすることができます。

しかし、退行期の毛にはメラニン色素が少なく、毛乳頭ともつながっていないので光を照射しても脱毛の効果がないのです。

休止期の毛はまだ皮膚の外に出て来ていないので処理することができないので、生えてくるのを待って処理するということになります。

ヒゲは1~2か月ほどの周期で生え変わっているので、他の体毛と比べると早く施術をおこなうことができます。

しかしヒゲは毛の密度が高いことから光を照射してもすべての毛根に刺激を与えることができず、脱毛の効果が低下してしまうために、時間と回数が掛かってしまいます。

脱毛サロンでおこなわれるもうひとつの方法は「美容電気脱毛(ニードル脱毛)」で、細い針を直接毛穴の中に入れて電流を流すことで、毛根を電気分解させて脱毛する方法です。

この方法はかなり以前から取り入れられている方法で、毛根をひとつずつ殺していき、残った毛をピンセットなどで抜いていくことですっきり処理する方法です。

毛根ひとつひとつを処理していくので、1回の施術時間が長く掛かります。

あご下に生えてるヒゲの量にもよりますが、1回で1時間ほど掛かる場合もあります。

1回の施術時間は長いのですが、脱毛完了までの期間は光脱毛よりもかなり短くすむので、脱毛サロンでの施術で早く脱毛を完了したいと思っている人にはおすすめの脱毛方法になります。

ニードル脱毛は痛みを伴う施術なので、極端に痛みに弱い人には不向きな脱毛方法です。

脱毛サロンの無料カウンセリングの時にしっかり説明を聞いて、質問を投げかけて不安を取り除いてからどちらにするか決めるといいですね。

クリニックでおこなわれている医療脱毛は、医療用レーザーを使って脱毛をするレーザー脱毛で、単一の波長のレーザーをピンポイントで当てることで脱毛をしていく方法です。

光脱毛で使われる光よりも出力が高いので、痛みを伴いますが施術の回数は少なくすみます。

また、クリニックでする医療脱毛では麻酔クリームやジェル、笑気ガスなどの麻酔を使って痛みを少なくすることができます。

カウンセリングの時に痛みについて、しっかり相談してみることをおすすめします。

クリニックで使っているレーザー機器の種類でも痛みの具合が変わってくるので、自分が通うクリニックにどの機種が導入されているか知っておくことが大切です。

クリニックでの医療脱毛は医療用レーザーで毛根を破壊していくので、1度脱毛処理をした毛穴からは再び生えてくることがありません。

施術後の実感を早く感じたい人には、クリニックでの医療脱毛はとくにおすすめです。

おすすめのあご下脱毛サロンの選び方

あご下の脱毛を脱毛サロンの施術ですっきりさせたいと思う人も多いと思います。

最近では男性の脱毛サロンもどんどん増えてきているので、どこでどのような施術を受けるのがいいか迷ってしまいますね。

脱毛サロンを選ぶ時のポイントは、「通いやすい場所にあること」に重点を置いて選ぶようにすることがおすすめです。

脱毛サロンであご下脱毛をおこなう場合、長期間通うことになるので、自分の生活圏内にある脱毛サロンを選んでおくと、通うことが負担にならずに脱毛完了まで続けることができます。

脱毛サロンを選ぶ時には、脱毛方法も重要になってきます。

光脱毛にするかニードル脱毛にするかを決めることで、脱毛サロンも決まってきます。

両方に対応している脱毛サロンもありますが、片方だけしか施術をおこなっていないという脱毛サロンもあるので、ネットなどでしっかり調べて探すといいです。

脱毛サロンを選ぶ時には、店舗数を多く構えているような大手の脱毛サロンを選んでおくと、転勤や引越しなどの生活環境の変化にも柔軟に対応できるのでおすすめです。

男性はとくに、お仕事の都合で生活環境が変わる頻度の高い人も多いので、店舗数をたくさん持っていて、店舗移動をするだけで脱毛を継続できる脱毛サロンは便利ですね。

あご下の脱毛をする場合に、光脱毛ならおよそ15~25回の施術が必要で、期間も2~3年と長く掛かります。

短い期間でできるニードル脱毛でも、20~40時間必要で、期間は1~2年半掛かるので、通うのがめんどくさくなりがちです。

通う時間や交通費などが無駄にかかってしまわないように、会社や自宅の近くにある脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

予算と脱毛の状態(つるつるにするのか少なくするのか)もしっかり決めてから脱毛サロンを決めるようにしましょう。

カウンセリングに行った時に、しっかり話ができるように自分の希望をはっきりさせておくことはとても大切なことです。

男性のあご下の脱毛の場合は、濃さが人それぞれなので、実際にカウンセリングや体験コースなどを受けてみてから考えるのもおすすめです。

ここでおすすめの脱毛サロンを3つご紹介します。

・RINX(リンクス)…メンズ脱毛専門店なので、待合室で女性と顔を合わせて気まずくなるなどということが無いです。全国展開されているので、転勤や引越しにも対応できます。お試しプランを3つの中から選ぶことができるのもいいところです。好きな部位1カ所1回3,1250円~5,250円のところ1,800円、1カ所3回9,450円~15,750円のところ4,800円、顔・ひげ6カ所全体セット1回18,000円のところ5,800円とお試しプランが70%OFFなので、手頃な料金でしっかり体験してみて、考えることができるのはうれしいですね。

料金は1回5,250円、5回21,000円、10回38,000円から選べて、11回目以降は無制限に料金を80%OFFで通うことができるのシステムになっています。月定額での支払いが可能なので、無理なのない支払方法を選ぶことができます。

・MEN'S TBC…美容電気脱毛(ニードル脱毛)と光脱毛の両方の施術が可能なサロンです。エステのTBCならではで、エステティシャンがお肌のチェックをきちんとしてくれるので、自分の肌状態を知ることができます。いまなら150本の体験コースが500円になるキャンペーン中なので、ワンコインで脱毛を試せるのはうれしいですね。体験だけでも足を運んでみるのもおすすめです。おしゃれにヒゲをデザインすることができて、お肌のケアもしっかりしてくれるので、満足する人が多いです。

・ダンディハウス…日本ではじめての男性専用エステを開始したサロンです。美容電気脱毛での施術方法で、光脱毛はおこなっていないので、痛みが苦手な方には不向きなサロンです。初回の体験脱毛は1,000円なので、美容電気脱毛を体験してみてしっかり考えることができますね。ダンディハウスは海外にも展開しているサロンで、店舗数はかなり多くあるのでおすすめです。

どの脱毛サロンでも、体験コースや無料カウンセリングをおこなっているので、気になる脱毛サロンに足を運んで、今後脱毛をしていくにあたっての疑問や不安をしっかり話して解決しておくといいですね。

はじめにきちんと疑問や相談にを聞いてくれる脱毛サロンを選ぶこともとても大切なことです。

脱毛サロンは、通う期間も長く、高い料金が掛かるものなので、スタッフの印象や店内の環境など通い心地に関係するところにもしっかり注目して選ぶことも大切です。

おすすめのあご下医療脱毛の選び方

あご下脱毛をクリニックの医療脱毛で施術を受けて、なるべく早く脱毛完了までいきたいと思う人も多いと思います。

クリニックを選ぶ時にも、通いやすさには注目して選びたいところです。

施術回数が少なめの医療脱毛ですが、1~2年は通うことになる場所なので、なるべく通いやすい場所で脱毛できるクリニックを探すことは大切です。

クリニックの医療脱毛の場合は、痛みも伴うので通うことが負担になってしまうと、継続するのが難しい状態になりかねないので通いやすさはとても大切です。

もちろん、クリニックでの医療脱毛の場合は、麻酔クリームやジェル、笑気麻酔という方法で痛みを和らげてくれるので、痛みについてはカウンセリングの時にしっかり相談しておくことが必要です。

クリニックでの医療脱毛は料金が高いので、ついなるべく安い料金でできるクリニックを探してしまいがちです。

安く終わることはいいのですが、クリニックで使われているレーザー機器が古いと痛みが強すぎてしまうことがあるので、注意が必要です。

選んだクリニックで使っているレーザー機器が最新のものかどうか、痛みを感じにくいかどうかなど、しっかり確認して選ぶようにしましょう。

ここでおすすめのクリニックを3つご紹介します

・メンズリゼクリニック…最短6か月で脱毛を完了させることができます。あご下5回で29,800円、ヒゲ3部位をセットでも59,800円。キャンセル料が掛からないので、突然お仕事の都合で行けなくなっても安心してキャンセルすることができるので便利です。初診料、再診料、シェービング料なども無料になっているので、別途料金が少なくてすみます。自己処理をしていかなくてもプロのスタッフに任せることができるというのも安心です。予約時に申し込むと、男性スタッフか女性スタッフか選ぶこともできるので、女性に施術を受けるのは気まずいという人にも安心して通うことができます。麻酔も2種類用意されていて、麻酔クリームと笑気麻酔(どちらも3,240円)を選べるので自分の痛み感じ方に応じて選べるのもいいところです。

・湘南美容外科クリニック…全国に40院あるので、突然の転勤にも柔軟に対応することができます。4年間有効で回数無制限の69,800円は納得いくまで通うことができるのでおすすめです。料金を月払いにも対応してくれているので、月々の負担が3,200円と無理のない料金で続けることができます。初診料、再診料、解約手数料も掛からないので安心です。専門のカウンセラーとの面談で、ヒゲに関しての悩みや肌のチェック、テスト照射もしてくれるので、気になる痛みの相談もしっかりできます。痛みが少ない「メディオスターNeXT PRO」を使っているので、人によっては麻酔なしでの脱毛ができる人も多いというのはうれしいですね。

・ゴリラクリニック…4年間無制限プランが68,800円でカウンセリング、初診料、再診料、キャンセル料、シェービング代、肌トラブルの治療費、薬代など、脱毛の時に掛かってくる諸費用がすべて無料なので安心して通うことができるクリニックです。使用しているレーザーも最新機器の「メディオスターNeXT PRO」なので痛みの感じ方が少ないのもうれしいですね。無料カウンセリングで、脱毛したい部位や予算、必要な期間などを細かく相談に乗ってくれるので、しっかり納得したうえで脱毛を始めることができます。

クリニックでの医療脱毛は、痛みを麻酔で軽減してくれることや、脱毛後の肌トラブルをお医者さんがしっかり診てくれるということも大きなメリットです。

脱毛によって起きる肌トラブルは、さまざまなのでお医者さんがその場できちんと診察してくれて、お薬を処方してもらえるというのは安心です。

クリニックの医療脱毛でも、初回の無料カウンセリングの時に、全部脱毛するのか、薄く保つのか、デザインヒゲにするのかなどの自分の希望をしっかり伝えることで希望通りのヒゲを手に入れることができます。

お得に脱毛をするあご下脱毛キャンペーン情報

脱毛をお得にする方法は、脱毛サロンやクリニックのキャンペーンをしっかりチェックして利用することです。

お試し価格などはかなり低価格で1回の施術を体験することができるので、便利に使えます。

とくにヒゲの場合、美容電気脱毛の体験コースで安く脱毛できるようなキャンペーンを使えば、確実にその本数は無くなるので、行ってみるのもおすすめです。

いろんな脱毛サロンに足を運んでみることで、自分が通いやすい雰囲気の脱毛サロンを探すということもとても大切なことです。

自分の生活圏内にある脱毛サロンでどんなキャンペーンをしているのかをしっかりチェックして、いろいろ体験してメンズ美容に慣れてみてください。

カテゴリ一覧

湘南美容外科のあご・ひげ脱毛の医療脱毛は思っていたほど痛くない!

毎日ひげを剃る生活が、とても面倒くさいと思っていました。これをあと何十年もやるのは苦痛です。 男は40歳を過ぎたらダンディな男になりたいと、誰しもが思っています。オシャレにヒゲを生やして、渋いおっさん ...

Copyright© E脱毛 , 2017 AllRights Reserved.